消臭から残置物撤去まで
火災後の完全復旧

火災現場の残置物撤去や原状回復(復旧)を含めた消臭など、火災にまつわる作業でお困りではありませんか?
火事や火災があった現場では鎮火後も火災臭と呼ばれる物や建材が焼け焦げた独特の臭いがいつまでも残留してしまうので、完全消臭しない限り継続してお住まいいただくことは難しいです。放置しておくと人体への影響も大きく、また近隣トラブルの原因にもなりますので早期の対応が必要です。
対処できなくなる前に、完全消臭のプロGOENにお任せください。

火災臭の原因

火災臭は、感覚被害の一つとされ、鼻にツンとくる独特の臭いは「すす」が原因です。すすには火災臭の原因物質である硫化水素・窒素化合物・アミン・ホルムアルデヒドなどの有害物質が含まれており、放置しておくと人体への影響も大きく、嫌悪感や体調に支障をきたす原因となり危険です。

GOENの除菌消臭が“いい”理由

1.消臭効果がなければ料金は0円

気になる火災臭は、市販の消臭剤や芳香剤では一時的に中和されても“臭いの原因”まで消すことはできず、専門業者に依頼しても高額な料金が請求されたり、作業が完了しても臭いが残っていたりという問題も少なくありません。
弊社では、特殊清掃やゴミ屋敷などの過酷な現場で実践してきた本格的な消臭技術で、“臭い”にお困りのみなさんのお力になります。

2.専門知識と経験で全力サポート

除菌・消臭の需要増加にともない、一般の片づけ業者も増えており、高額な追加料金を請求したり、遺品を不法投棄したりする心ない業者も残念ながら存在します。私たちは遺品を丁寧に扱うことはもちろん、整理方法については見積もりの段階からお客様のご意向をしっかりと伺い、価格についても納得いただけるまで打ち合わせをしていきます。少しでもご遺族様の負担を減らせるように努めてまいります。

3.様々な“臭い”に対応できる技術力

代表 小口は、遺品整理・特殊清掃専門業者「メモリーズ株式会社」横尾将臣代表より、消臭作業に関する全てのノウハウを伝授していただきました。また、一般社団法人 日本除菌脱臭サービス協会に加入しており、消臭マイスターの資格認定を受けており、様々な臭いを消臭するスキルを持っています。
火災臭の除去は、専門知識がないと完全には消臭できません。手遅れになる前に、プロにお任せください。

こんな方におすすめ!

  • 不相談を購入したが、わずかに焼け焦げたような臭いがする。
  • 他の業者に依頼したが、焦げた匂いが残っている。
  • 火元ではないのに、すすが入り込んで臭いが取れない。
  • ボヤだったが、家具や家電に付着した臭いが取れない。
  • スケルトンの状態なのに、まだ焦げた臭いがする。
  • 復旧後のリフォーム工事も頼みたい。

除菌・消臭のプロGOENが火災臭を全て解決します!

火災臭消臭の料金

お見積もり時には臭いを発している場所を特定にし、細かく分析を行います。
現場の状況に応じて、お見積もり時に最適な提案とご説明をさせていただきます。
お見積もり・ご相談は無料ですのでまずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

作業項目 料金/1㎡あたり
空間消臭(オゾン脱臭機使用) 1,100円(税込)〜
壁脱臭高温スチーム洗浄 550円(税込)〜
床脱臭洗浄(高温スチーム使用) 935円(税込)〜
天井脱臭洗浄(高温スチーム使用) 935円(税込)〜
消臭・液噴霧・塗布 385円(税込)〜
防臭特殊コーティング 5,500円(税込)〜

※上記の金額は目安となります。現場確認のうえ適正にお見積もりさせていただきます。

※作業の前に、市販の芳香剤や薬品などを散布していると効果的な消臭ができなくなりことがありますのでご注意ください。

火災臭のよくある質問

近隣の騒音対策はしてくれますか?

火災臭の消臭は煤を除去することは必須ですが、音の出る作業をするのは昼間に行うなどの対応をします。近隣へのご説明や配慮は欠かしませんのでご安心ください。