台風19号で床下浸水被害に遭われた方へ

この度、台風19号で浸水被害に遭われた方々に、心よりお見舞い申し上げます。
我々はプロとしてみなさまにお力添えできればと思い
新たなサービスプランをご用意させていただきました。
床下浸水でお困りの方、ぜひ一度お気軽にご相談くださいませ。

作業の流れ

<ベタ基礎(床下が全面コンクリート)>

1、汚泥をとり、水や薬剤を使用してコンクリート床を洗う。排水はバキュームで吸う。
2、床下洗浄後、大引、根太などの木の柱などの汚れやカビなどを薬剤を染み込ませたウエスで拭き取り。
3、ミスト式の噴霧器を使用して床下内部の除菌と殺菌。
4、オゾン脱臭器を使用して、床下内部の除菌と殺菌と消臭。
5、防カビ剤を木部に塗布及び散布。

<布基礎(床下が土か砂地)>

1、汚泥をとる。水で洗い流すことが出来ないので、少し深めに除去する。場合によっては新しい土、砂を盛り土する。
2、床下洗浄後、大引、根太などの木の柱などの汚れやカビなどを薬剤を染み込ませたウエスで拭き取り。
3、ミスト式の噴霧器を使用して床下内部の除菌と殺菌。
4、オゾン脱臭器を使用して、床下内部の除菌と殺菌と消臭。
5、防カビ剤を木部に塗布及び散布。

料金

「ぱぱっと除菌と消臭コース」

とにかく早く現状回復させたい方向け
88,000円(税別)
注:床下内部に汚泥がなくきれいな状態にのみ効果がございます。
汚泥が残っている、まだ床下内部に水溜りがある場合には効果はあまり期待できません

ぱぱっとコースの作業内容
床下内部に入り消毒除菌作業
オゾン脱臭器によるオゾン燻蒸
特殊作業員2人で作業時間およそ半日

「除菌と消臭コース」

通常の作業をご希望の方向け
特殊作業員:1人足 35,000円
床下消毒除菌脱臭費:1式(80平米まで) 88,000円
防カビ剤塗布及び散布:1式(80平米まで) 50,000円

その他、「残土処理」も行なっております。 
水害工事にて発生した土砂なので、行政に確認をしていただくと後日回収していただけると思います。回収が不可であれば、別途お見積もりさせて頂きます。
床下内部に侵入しますので、白蟻の発生箇所も見つかります。

弊社は白蟻業務は専門ではないので、保証はできませんが、白蟻業者と同じ業務用の薬剤を塗布いたします。定期的に診てもらうためには専門業者にお願いすることがおすすめです。
(弊社でも良い業者を紹介できます。)

何から始めていいかわからない、という方はぜひ、一度弊社にご相談ください。